*

ZIP【引退まであと2ヶ月!安室奈美恵が語る転機と引退!独占インタビュー】

公開日: : 最終更新日:2018/07/30 未分類

2018720日放送のZIPSHOWBIZ BRAVOでは916日の引退まであと残すところ2ヶ月をきった安室奈美恵が転機と引退への想い、そして涙を見せたライブ映像など、貴重なインタビュー映像を放送した。 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
読書のプロが書籍を選ぶ時間がないあなたのために良質な書籍を紹介
シークレットブック:https://secretbook.base.shop/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

引退発表からおよそ1年、Huluのカメラは安室奈美恵を密着し続けてきた。その中で音楽活動における大きな転機、そして引退への想いにも迫った。日本のアーティストとして史上初めての10代から40代まで4つの年代でミリオンセールスを記録した安室奈美恵。数多くの記録を持つ彼女であるがもともと歌手になろうとは思っていなかったという。

安室「もともとはよくある話で、(小学生の)お友達に誘われてスクールを見に行って、スカウトされて(スクールに)入ったんですけど、そこのスクールの看板が大きくバーンって出ていたところに【歌手・女優・ダンス】みないなことが書いてた記憶があるんですけど、この3つの中だったら女優でしょ!?って笑。」

と驚くことに始めは女優志望でスクールに入ったという安室であったが、レッスンを受けてその考えは次第に変わってきたという。

安室「演技は笑ってみてとかここで泣くんだよとか、指示を受けてそれを自分で表現しなきゃいけない。でも歌は誰の指示も受けないで自分の自由に表現できた。楽しく踊れたし、楽しく歌を歌えたので、なんか女優じゃない!って思って笑」

そして14歳でデビュー、ダンスミュージックのカバー曲を歌いブレイクする。しかし、当時はある葛藤をかかえていたという。

安室「その時はカバー曲だったのでそこから脱出するにはどうしたらいいかと言うときに小室哲哉さんのプロデュースの話があった。カバーアーティストから抜け出せた瞬間でもあるし、そこから確実な足固めができた」

小室哲哉プロデュースでヒット曲を連発した安室であるが、そんな彼女にとって転機となった楽曲は【SWEET 19 BLUES】。小室哲哉との会話が歌詞のもとになったという。

安室「(小室さんは)すごくお忙しい方なので、なかなか会えるタイミングというか機会はなかった。唯一SWEET 19 BLUESの時、部屋で本当に2人だけでお話しさせてくれってことで普段の日何してるの?とか最近どういうことに興味があるの?とかなんでこの人はこういう質問を私にするんだろう?って思いながら。私の等身大の、19歳のリアルな私を知りたかったみたいで、それでSWEET 19 BLUESができあがったのかな。」

「バラードに対して苦手意識がとてもあって、強がるだけじゃなく自分の弱さもたまにはきちんと見せる、、、すごく自分の中ではチャレンジの曲だったのでこれを乗り越えると一回り大きくなれるんじゃないかっていう想いがその時にはあった」

苦手だったバラードが大きな転機に、その後リリースした【CAN YOU CELEBRATE?】が200万枚を超える大ヒット、10代で国民的アーティストになった。しかしその後、小室プロデュースから離れ、20代後半からずっと引退を考えていたそう。

安室「20代後半の時に最初に引退を考えなきゃいけなかった時は、私のすべての状況が引退をさしていたので、、、そこは現実をしっかり受け止めて考えて前に進まなきゃいけなかったので、どうやって自分自身と歌って踊るを切り離せるかのかなという葛藤が20代後半はあったのかな。。。っていう。もう一回この場所に帰ってくるっていうのは自分の中ではあり得ないことだし、引退を考えてから引退を発表するまでに十何年もかかっていたのは、多分そういうことだったのかなと自分の中では思います」

10年以上悩んだ末、出した答え【引退】。その考えは去年地元、沖縄ライブを終えた3日後、ファンに向けて公表された。そんな安室奈美恵にとってラストツアーとなる全国ツアーの最新映像が本日公開された。札幌公演ではバラード【Finally】を歌い涙する姿も。引退は916日、残り2ヶ月をどう過ごすのであろうか。

安室「最後の日まで楽しみたいし、冒険もしたいなって思いますね。そのあとにやる仕事もきっと冒険なので立ち止まらずに今の自分で冒険し続けて916日を迎えたいなとは思います。」

安室奈美恵の引退発表は日本中に大きな衝撃をもたらしたが、今まで日本の音楽シーンを引っ張ってきてくれた彼女の残り2ヶ月の活動に期待したい。

Sponsored Link


関連記事

ZIPなるほどマスカレッジ【今が旬!おいしいマンゴーの見分け方】

2018年7月4日放送のZIPなるほどマスカレッジでは食べごろを迎えた今が旬のフルーツ、おいしいマン

記事を読む

夢なら醒めないで【ヨガをやりすぎると〇〇がなくなる!】

2018年5月22日放送の【夢なら醒めないで】はヨガにはまった人特集でした。 ☆☆☆☆☆☆☆☆

記事を読む

「1日に30品目食べるのが良い」というのは誤りだった

昔は1日に30品目食べるのが良いとされてきたが、実は食品の数は関係ない。 そもそも「1日30品目]

記事を読む

カンブリア宮殿【金メダルの影の立役者・相澤病院に迫る!】

2018年5月24日22時から放送のカンブリア宮殿では平昌五輪で金メダルを獲得した小平奈緒選手を支え

記事を読む

「ホンマでっか!?TV」で放送 ついに人の頭部移植に成功!!

2018年5月16日の「ホンマでっか!?TV」で世界で初めて人の頭部移植に成功した話について紹介され

記事を読む

世界の村のどエライさん【シンプルデザインで世界を変えた日本人・勝見勝】

2018年6月11日放送の世界の村のどエライさんの中で、トイレを表すシンプルデザインで世界を変えた日

記事を読む

ZIP【今日オープンの渋谷ストリーム・絶品グルメが大集合!】

2018年9月13日放送のZIP BOOMERS(ブーマーズ)では渋谷駅南口の以前東横線があった場所

記事を読む

SNSで多くのフォロワーを抱えている有名人が一体誰をフォローしているのか 山田孝之編(まとめ)

5月8日に放送された「有名人のフォロー先にはすごい人が」でSNSで多くのフォロワーを抱えている有名人

記事を読む

ZIP【夏休みに行きたい!NEWお出かけスポット】

2018年8月1日放送のZIP BOOMERS(ブーマーズ)では夏休みに行きたいNEWお出かけスポッ

記事を読む

ZIP特集【たったこれだけ!雑菌の繁殖を抑えイヤなにおいもおさらば!部屋干しで早く乾かす方法】

雨が続く梅雨の時期、洗濯物は部屋干しする日が続いてなかなか乾かなくてイライラ、せっかく乾いてもイヤな

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link


㉑古着大活躍‼リメイクで水玉ドットのハンドメイドマスクとリボン‼(Handmade Polkadot Mask)

手作りマスクには、捨てようと思っていた古着を大活躍させられるということ

⑳ハンドメイド・ズパゲッティを使って黒×ネオンカラーのマスク‼(Neon Color Zupagetti Mask )

研ナオコさんが家にあるズパゲッティをゴム替わりにしてマスクを作っている

⑲ハンドメイド・古着リメイクでレインボーカラーの派手派手マスクとヘアゴム作り‼(HANDMADE VIVID MASK)

ハンドメイドのマスクにはまってしまいました…子供用のマスクが売ってない

⑱古着リメイク‼ハンドメイドの星条旗マスク&ヘアゴムで全身コーデ‼(THE STARS AND STRIPES)

子供服の古着をリメイクして再び布マスクを手作りしました。今回は子供が赤

⑰古着をリメイク‼ハンドメイドでビビッドカラーの派手布マスク&リボンのヘアゴム(HANDMADE MASK & HAIR RIBBON)

新型コロナウイルスで自粛生活が続いていることもあって、ベトナムマスクを

→もっと見る

PAGE TOP ↑