*

「開運!なんでも鑑定団」 500万円の墨 乾隆御墨とは

公開日: : 最終更新日:2018/07/07 未分類

「開運!なんでも鑑定団」で清朝第6代皇帝・乾隆帝が贅の限りを尽くし名工に作らせたという大珍品が紹介された。乾隆帝といえば、領土拡大を図り清朝史上最大の領土を得たことで知られる皇帝。ここでは、番組で紹介された大珍品と共に乾隆帝のプロフィールを紹介する。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

読書マニアが作った本屋「シークレットブック」がおもしろすぎる

https://secretbook.base.shop/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

清朝とは

清朝とは1644年から1912年まで270年弱に渡り中国及びモンゴルを統治した中国史上最後の統一王朝である。清朝を建国したのは満州(中国東北部の旧地域名)出身のネルハチ。当日3部に分かれていた満州を1616年に統一し”後金”と号したのが始まり。当時は明朝が中国を支配していたが、1644年に農家出身の季自成が農民反乱を指導し明朝を陥落。その後、明を倒し皇帝を名乗っていた季自成を清はすぐに打倒し長期政権を築くことになる。

乾隆帝とは

乾隆帝は在位60年(1736年~1795年)の清朝の最盛期を創出したといわれている第6代皇帝である。
積極的に領土拡大政策をとり、現在の中国全土に加えて旧ソ連領沿海州、モンゴルを支配すると共に朝鮮、琉球、ネパール、ビルマ、タイ、ベトナム、フィリピンと主従関係を築いた。乾隆帝は敵を討つことを目的として自ら遠征する皇帝として知られており、自らが出陣した10回の遠征ですべて勝利した皇帝であることを意味する「十全老人」と自称した(実際には5勝3敗2分)。
乾隆帝が在位してからの40年間は国内の情勢が安定しており順風満帆だった乾隆帝王朝だったが、後半の20年間は陰りが見られるようになる。1700年代後半になると中国では爆発的に人口が増え土地不足になった。これにより土地の奪い合いを目的とした民族間の争いごとが頻発。また乾隆帝ができあいしていた軍機大臣が23年間に渡り自分勝手に振る舞い国内統制に歪が生じはじめる。さらにそのような状況にもかかわらず乾隆帝は膨大な費用をかけ軍事遠征を続け清朝は徐々に衰弱し始めることになる。

乾隆帝の時代の景気

浪費家として知られる乾隆帝だが、当時中国が欧米諸国へ輸出していた綿、茶、陶磁器、紙等の輸出が好調だったため、乾隆帝時代の清朝はこれまでに類をみないほどの好景気であった。

「開運!なんでも鑑定団」に登場した大珍品とは乾隆御墨だった

そんな潤沢な資金に支えられた時代に乾隆帝が贅の限りを尽くして名工に作らせた品物が乾隆御墨(けんりゅうぎょぼく)だ。乾隆帝は文房清玩の趣味を持っていたことで知られ、手腕の優れた墨匠に依頼し精巧かつ絢爛な墨を作らせた。この乾隆御墨は漆仕上げの墨に純金で題字が書かれた特徴をもち、書画家の間で今でも賛美されている。

なお、今回の鑑定では1/3使われている状況にもかかわらず、500万円という驚きの鑑定結果であった。

 

Sponsored Link


関連記事

ZIP【新たな楽しみ方!インスタ映えも抜群と話題のトーストアート】

2019年5月15日放送のZIPキテルネ!では食パンの新たな楽しみ方として注目されてきているトースト

記事を読む

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で紹介 20万人の診療実績をもつ医師が教える最強の食事術

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で48万部の大ヒット書籍『医者が教える食事術』に記された最強の食

記事を読む

人生が変わる1分間の深イイ話【是枝裕和監督大絶賛!ミスチルもユーミンも手掛ける森本千絵とは】

2018年6月18 日放送の人生が変わる1分間の深イイ話では、映画「万引き家族」でパルムドール受賞を

記事を読む

マツコ会議【破壊力抜群の美ボディ水着!原宿ブラジリアンビキニ専門店】

2018年6月2日放送のマツコ会議では原宿・神宮前にあるブラジリアンビキニショップ【フリドメール】を

記事を読む

「世界の村のどエライさん」で紹介 ギリシャの奇跡のスーパーフード「マスティハ」とは

エーゲ海の東部に位置するギリシャ領の島「ヒオス島」。 ここに奇跡のスーパーフード「マスティハ」があ

記事を読む

保阪尚希の5千億円ビジネスで紹介 世界最大の市場 タブリーズのバザールとは

皆様はイランにある世界最大の市場「タブリーズのバザール」を御存じだろうか?「タブリーズのバザール」は

記事を読む

1番だけが知っている【渡辺直美が震えたインスタ1枚1億円のオンナ!カイリー・ジェンナー】

2018年10月29日放送の1番だけが知っているではインスタ1枚1億円のオンナとして年収187億円稼

記事を読む

話題の新感覚 お粥専門店「カユ・デ・ロワ」

「ぶらぶらサタデー・有吉くんの正直さんぽ」で錦糸町にある新感覚 お粥専門店「カユ・デ・ロワ」が紹介さ

記事を読む

ZIP【銀座スイーツツアー・銀座の話題のお店だけ!】

2018年8月28日放送のZIP BOOMERS(ブーマーズ)では大人の街・銀座でおしゃれでおいしい

記事を読む

no image

心機一転!

この半年あまり遠ざかっていたこのブログ。。。 小学3年生(長男)、幼稚園年長(長女)、幼稚園年

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link


【76】100均のハロウィンチュールを使ったおしゃれなメタリックハンドメイドマスク(Witch mask)

ハロウィンがもう目前に迫ってきているので近頃はハロウィン仕様のマスクを

【75】飛び出すコウモリのハンドメイドマスク!(HANDMADE POP-UP BAT MASK)

今回の手作りマスクはハロウィンにピッタリ!な立体的なコウモリのハンドメ

【74】トラ?タイガーのなりきりハンドメイドマスク(HANDMADE TIGER MASK)

再びなりきりハンドメイドマスクに戻ってきました。最近なかなかネタが思い

【73】チャイナドレスのようなゴージャス刺繍のハンドメイドマスク(CHINESE DRESS MASK)

手芸屋さんでかわいい生地を探していたところ、私のツボにはまるオシャレな

【72】ラプンツェルのなりきりハンドメイドマスク(HANDMADE RAPUNZEL MASK)

今回のなりきりハンドメイドマスクはラプンツェルです。以前ハロウィンでラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑