*

おしゃれイズム【大人気DA PUMP登場!メンバーの意外過ぎる趣味特技を公開!】

公開日: : 未分類

201933日放送のおしゃれイズムでは再ブレイクを果たし、日本列島を席巻しているDA PUMPが登場、メンバーのプライベートで撮ったVTRでそれぞれの趣味特技が紹介されメンバーの素顔がわかる貴重な放送となった。

今世間で絶大なる人気を誇るDA PUMP、デビュー22年目にして再ブレークを果たした彼らは1997年にデビューし、メンバーは入れ替わりを経て現在は7人体制のダンスボーカルグループ。去年3年半ぶりにリリースしたシングル【U.S.A.】が大ヒットしたのは記憶に新しい。U.S.AYouTube動画再生回数は16000万回を突破するなど今破竹の勢いだが、再ブレークまでの道のりは険しく、約5年半前から始めたショッピングモールでの無料ライブなど地道な活動を経て、ようやくここまで再び上り詰めてきたのだ。そして今月6日にはU.S.A.の大ヒット後のニューシングル、【桜】が発売決定された。現在のメンバーはグループを20年以上守り続けてきた不動のリーダーでボーカルのISSA、親父ギャグ大好きラップ担当KIMI、寝ても覚めてもダンスバカのKENZO、いかつい見た目でありながらガールズトーク大好きなTOMO,絵を描かせたらピカイチのU-YEAH、言い間違いがサイコパスともいわれるDAICHI、若い見た目をしていながら実は驚きの39歳というYORI7人だ。DA PUMPの昨年の1月~4月のテレビの出演回数は0回だったというが、その後の半年で99本もの出演を果たしたという。「テレビ局に行くことがなかったので、行くのが不思議でなれなかったですよね」とTOMO。その忙しさたるやマネージャーが「この事務所に入ってこんなに忙しくなるの俺初めてだ!!」と焦るほどであったという。売れたことによって何が変わった?という上田の質問に対し「お弁当の数が変わりました!」とU-YEAH。「こんなたくさんの中から選べるんですか!!!」と驚いたのだという。今までは一般車両での移動だったのがグリーン車に乗れるようになったことも驚きだったと語るKIMI。現在のダンスメンバーは有名アーティストの振り付けなどもするプロの集団であり、もともとISSAの後輩であったり、仕事を通して知り合ったりしたメンバーにISSAじきじきに連絡をしたり、連絡がつかない場合には事務所経由でDA PUMPに入らないかと誘いの電話をしたのだという。しかしDA PUMPにダンスメンバーが加入してからも売れない時代が10年も続いたため、もともダンスの仕事で忙しくしていたメンバーのYORIKENZOなどは収入が一気に減り、生活するのが厳しい時期が続いたのだそう。YORIはその苦しさのあまりDA PUMPをやめようと1度思ったこともあるとか。KENZOは収入は一気に下がったもののDA PUMPに加入したことで得るものも大きかったため、もっとやりたいという気持ちが強かったと語る。「じゃぁDA PUMPに入って文句言ってるのはYORIさんだけってこと?」と上田が質問すると会場からは一気に笑いが起こり、いやいやいや!とつっこみが入る。売れない時代はショッピングモールでの無料ライブを行っていたが移動はいつもTOYOTAのハイエース1台での移動であったため、渋滞にはまることが多く、メンバーは車の中で衣装に着替え到着を待つということが多くあったという。1台での移動のため、席はぎゅうぎゅうであったが、とにかく時間に余裕がないため、着替えてすぐに出演できるよう、車の中でストレッチを各自行うなどしていたのだ。YORIは行く先々でISSAのみが有名で風を颯爽と切ってあるく様子に「ISSAくんすごいですね!」と言うと「お前らももうすぐだ!」と言われたものの、そのもうすぐが何年たっても訪れず悶々としていたという。ISSAには再び売れる確信があったのかと上田が尋ねると「確信はないですよ。でも絶対に何かが待っているという気持ちでいつも生きてきたので」とリーダーらしい自信を見せた。「やっぱり続けることが何よりも大事だと思うのでそれだけを思ってやってきました」とISSA。ここで昔のショッピングモール巡りの映像が流れる。そこには買い物客が集まったなかで歌い踊るメンバーの姿が。エスカレーターの前にパーテーションだけを使って作られた簡易ステージで歌い踊るDA PUMPであったが、U.S.A.リリース後の20186月の名古屋アスナル金山でのショッピングモールステージでは観客はなんと3000人以上も集まるまでになり、観客は曲の合間に掛け声で合いの手を入れ、いつしか熱狂的なファンが集まるライブになっていた。売れたことによって周りの環境は変わったかと聞かれるとTOMO「親がすごい喜んで、紅白の時には紅白饅頭を作って近所に配っていた」と答えた。それを聞いたメンバーはすごい納得した様子。というのもTOMOの出身地・名古屋の近くでライブをするとすごい遠くから「おい、TOMO!!!」と大声で叫ぶTOMOのお父さんがいつもいるのだとか。しかも盛り上がるところではなく、みんながシーンとなってISSAがしゃべりだすというような瞬間に「おい、TOMO‼」と叫ぶためTOMO自信は恥ずかしいのだとか。

今回はメンバーのプライベートに迫るべく、特技や趣味の映像をそれぞれ撮ってきてもらったということでここでそのVTRが流れる。まず出てきたのはYORI。「東京を離れて大自然へやってまいりました!」と富士山をキレイに望める森林の中で英気を養う様子が流れたが大木からエネルギーをもらっているというYORIの様子に撮影者の友人はとまどっている様子であった笑。続いてはKIMIDA PUMPの先輩であるMAX4人と一緒に変顔盛りだくさんのTIK TOKを撮影、また、他の映像でもISSAと一緒に変顔でのTIK TOK撮影に臨み、実際にその出来上がった映像が流れると会場は大いに沸いた。続いては女子会が大好きだというTOMO。「カフェで女子会してまーす♪」とラジオの仕事仲間だという女性3人と一緒にお茶をする様子が。「写メとらなくていいの?」とTOMOがみんなに尋ね「撮りたい!」と女性がカメラを撮りだし「写真撮らないと始まらないよね♪」とノリノリのTOMO。「見た?」と恋愛観察バラエティー番組が大好きだというTOMOが女性陣に熱く語る場面が映し出された。続いて登場したのはKENZO。「今日は僕のコレクションでもあるキングダムマンチョコのシールを紹介したいと思います‼」とチョコレートシールのコレクションを熱く語りながら紹介するKENZOが流れると「もうこれ、次に行っていいんじゃない?」と上田がスタジオで言うと会場は再び笑いに包まれる。「これを集めるために3ダースくらいチョコ買って、ダブったシールもたくさんあるのでそれは今度上田さんにでもプレゼントしようかと思いまーす♪」と映像の中で明るく語るKENZOに「いや、いりません!!」とスタジオで断固拒否する上田。続いてはU-YEAH。ダパンプのライブのグッズなどのデザインを担当しているというU-YEAHが紹介したのは普段作業をするために持ち歩いているというパソコンとペンタブレットだ。ベストアルバムに特典として入れるグッズのダパンプメンバーの似顔絵のイラストが紹介されたのだが、大げさではなくこれを職業にしてもいいのではないかというほどのクオリティーに会場からは驚きの声があがる。続いてはDAICHI。「これから最近よく考えていることを描いてみたいと思います!!」と笑顔で語るDAICHI。「普段絵を描かないんですけども」と語る様子に「じゃ、やめとけば?」と思わずツッコミを入れるスタジオの上田。そんなことはつゆ知らず、①富士山・②???・③お侍の絵を描き上げたDAICHI。「これを見てすぐわかった貴方はDA PUMP好きでございます!」とどうやら36日発売のシングル【桜】の絵を描いていた模様。あまりの下手さに誰からも正解は出なかった。そして最後はISSA。メンバーとの食事会の様子の映像なのだが、お酒がとにかく好きなようでうっとりした様子で時折笑みも見せながらお酒をおいしそうに飲んでいる。そして各地方のモノマネパブに行きまくっていた話をするISSA。そして映像は早送りされて30分が経過した時の映像が流れたのだがそこでもモノマネ話について延々と語るアツイISSAが映しだされ、隣に座ったTOMOはかなりキツそうな様子が見られ会場からは笑いがあふれた。VTRが終わり、今日の放送のために上田・森泉・藤木直人をモチーフに、アベンジャーズならぬオシャレンジャーズ(番組名にかけて)を描いてきたというU-YEAHの作品が紹介されるとそこにはプロ級の完成度の素晴らしい作品が!DAICHIVTRの中で絵を描いていたことに触れられると「これと比べたらあの絵はくそだな!」と上田が言うと会場は大盛り上がり。ここでリーダーのISSAに直してほしいところがあれば言おう!と上田が提案するとU-YEAHだけが手を上げる事態に。これに対し「お前、どの面下げていってのるの笑?」とキレてみせるISSAU-YEAH曰く、ISSAはとても几帳面で物を整理整頓するなどの身の回りのことをしっかりしているのは勿論のこと、耳から入ってくる情報にもとてもうるさいらしく、メンバーのDAICHIなどが気持ちよく鼻歌などを歌っていると「今の歌詞2番だからな!」などとちょいちょい厳しくつっこみが入るらしい。「ボーカルなんでこだわりがあるみたい笑」というDAICHIにたいし「一番の歌詞と二番の歌詞をごっちゃにして歌われるとこっちに影響がある!!!」とISSA。他にも「今週の日曜日。明後日のスケジュールは。。。」などとマネージャーが話していると「一週間は日曜日から始まる。明後日の日曜日は来週の日曜日だ!!!」と激しく突っ込んでしまうのだという。その他にも別の歌番組で踊るポンポコリンをコラボすることになり「ポンポコリンは。。。」とメンバーが当日の打ち合わせをしていたら「踊るをつけてもらっていいかな?」と曲名を正しく言い直すようISSAからがツッコミがはいるのだという。大先輩であるがためポンポコリンというとバカにしているようで気がひけるため踊るポンポコリンと言わないといけないと主張するISSAに対し「これでわかったでしょう、みんながISSAに遠慮しているということが」と上田がつっこみ思わず笑みを浮かべながらうなずくISSA。「今日のお酒はまずそうですね」というISSAに再び会場は笑いが沸く。なんだかんだと紆余曲折を一緒に乗り越えてきたメンバーというだけあって仲睦まじい様子が伝わる放送であった。

Sponsored Link


関連記事

ZIP【寒い冬に…充実の宅配グルメ・今やこんなものまで⁉】

2019年2月12日放送のZIP BOOMERS(ブーマーズ)では宅配グルメの最新情報を特集、寒くて

記事を読む

ZIP【サカナクションもその才能を絶賛・レゴMV動画の作成者は天才小学生‼】

2019年2月19日放送のZIP SHOWBIZではサカナクションの楽曲・新宝島のミュージックビデオ

記事を読む

生田アナの現在の姿

秋元優里アナ 生田アナが離婚。このニュースが世間を賑わしています。 この記事では生田アナに

記事を読む

人生が変わる1分間の深イイ話【是枝裕和監督大絶賛!ミスチルもユーミンも手掛ける森本千絵とは】

2018年6月18 日放送の人生が変わる1分間の深イイ話では、映画「万引き家族」でパルムドール受賞を

記事を読む

「世にも奇妙な物語」 佐藤監督とは

「世にも奇妙な物語'18 春の特別編」と題して5月12日の夜9時から11時10分まで人気シリーズ「世

記事を読む

安達祐美が語る 夫・桑島智輝とのなれそめと結婚生活

2歳でデビュー今年で芸歴34年の安達祐美さん。 ダウンタウンンなうで2014年に再婚した夫・桑島智

記事を読む

櫻井有吉THE夜会【初公開秘蔵映像連発King&Prince平野紫耀の伝説だらけの表裏年表】

2019年3月14日放送の櫻井・有吉THE夜会では今、テレビで大活躍しているKing & P

記事を読む

石井・木佐アナ夫妻のびっくり豪邸 大公開

5月4日の「ダウンタウンなう」で元プロ野球選手の石井・木佐アナ夫妻の自宅が公開された。石井氏といえば

記事を読む

ZIP【寒さ対策! 厳冬期のあたたまるアイデア・家電のプロと雪国の知恵】

2019年1月30日放送のZIP HATENAVI(ハテナビ)では厳冬期のこの時期に少しでも暖かく過

記事を読む

2018年6月17に那須川天心と戦うキャリア史上最強の敵ロッタン・ジットムアンノンとは

2018年2月12日に那須川天心(19)が現プロムエタイ協会スーパーバンタム級王者であるスアキム・シ

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link


【57】バーバパパのなりきりハンドメイドマスク(Barbapapa mask)

家にある布で何か面白いマスクを作れないかと思い(ネタ探しがつらい!)、

【56】羊?はたまたヤギ?のなりきりダイカットハンドメイドマスク(SHEEP GOAT MASK)

ぼちぼちと面白マスクシリーズ続けています。今回のハンドメイドのなりきり

【55】ニンテンドースイッチのリモートコントローラーマスクをハンドメイド!(NINTENDO SWICH MASK)

今回のハンドメイドマスクは子供達に大人気のニンテンドースイッチ(NIN

【54】ハンドメイド・ピカチュウのなりきりダイカットマスク(POKEMON PIKACHU MASK)

今回は面白マスクシリーズではポケモンのピカチュウなりきりダイカットマス

【53】ニワトリのなりきりダイカットマスクをハンドメイド(CHICKEN MASK)

今回のハンドメイドマスクはニワトリのなりきりダイカットマスク!白い布地

→もっと見る

PAGE TOP ↑